籠城ミステリ小説「ホワイトラビット」あらすじ・感想

伊坂幸太郎「ホワイトラビット」 最近ハリウッド映画で話題の伊坂幸太郎さん。 ハリウッドで映画化された「ブレット・トレイン(小説タイトルはマリアビートル)」では、あのブラピが主役に! 「マリアビートル」は新幹線の中で事件が […]

続きを読む
小説「ジェノサイド」あらすじ・感想

ミステリー、SF、アクション小説 高野和明さんの「ジェノサイド(上下巻)」。 山田風太郎賞、日本推理作家協会賞受賞作。   人類が進化の過程で行ったジェノサイド(大量殺戮)。現人類の戦争(大戦、内戦)でのジェノ […]

続きを読む
小説「今昔百鬼拾遺 鬼」あらすじ・感想

京極夏彦の百鬼夜行シリーズ 京極夏彦さんの百鬼夜行シリーズ「今昔百鬼拾遺 鬼」。 夏といえばホラー。ホラーといえば幽霊。 もしも幽霊より怖いホラーがあるとしたら… それは生きている人。 結局生きている人間が一番怖い。 京 […]

続きを読む
小説「舟を編む」あらすじ・感想

2012年の本屋大賞「舟を編む」 本屋大賞を受賞し、その後アニメや映画にもなった、三浦しをんさんの「舟を編む」。 1冊の辞書を作るまでにかかる大変な労力や長い年月を通し、生きる目標がある幸せに気づかされる感動の小説。 & […]

続きを読む
第47回江戸川乱歩賞「13階段」あらすじ・感想

「13階段」著者:高野和明 第47回江戸川乱歩賞を受賞した「13階段」。 死刑制度、法のゆがみ、犯罪者やその家族に対する社会的な制裁、被害者の報復感情など、罪と罰を問う社会派ミステリー。   著者の高野和明さん […]

続きを読む
株初心者のための入門書

初めての株の勉強 テレビやニュース、スマホのアプリにも入っていてよく目にする、耳にする株。 コロナ禍に入ってから、積立NISAなどの資産運用を始めたこともあり、本から学んでみようと思いました。 現在は円安のニュースをよく […]

続きを読む
森博嗣のつぶやき集「つぶやきのクリーム」

「つぶやきのクリーム」著者:森博嗣 作家で工学博士でもある森博嗣さんが綴った、人生の教訓のようなものを集めた1冊。 森博嗣さんの言葉で言うなら「つぶやき集」。 つぶやきにしては立派過ぎます。面白く魅力的で、素通りできない […]

続きを読む
本を読むようになった理由と、きっかけになった本について

本を読むようになった理由 母が保育士だったからか、家にはたくさんの絵本や本がありました。 小さい頃は絵本が好きで、楽しいときに読む絵本、落ち込んだときに読む絵本、という風に、そのときの気分で読む絵本が決まっていました。 […]

続きを読む
ミステリ小説「見知らぬ人」あらすじ・感想

「見知らぬ人」著者:エリー・グリフィス アメリカ探偵作家クラブ賞、最優秀長編賞を受賞した「見知らぬ人」。 イギリスの作家がイギリスを舞台に書いた、女性が語るミステリ小説。   <あらすじ> イギリス中等学校「タ […]

続きを読む
将棋の本(ルールから戦法まで覚えられる3冊)

小学生から学べる将棋 コロナ禍に入り、初めの頃は緊急事態宣言で学校が休みになったり、長期連休も出かけられず家で過ごす日々が増えました。 そんな2020年の夏休みに、息子(当時小学3年生)と将棋を始めました。 盤と駒は夫が […]

続きを読む