森博嗣のつぶやき集「つぶやきのクリーム」新着!!

「つぶやきのクリーム」著者:森博嗣 作家で工学博士でもある森博嗣さんが綴った、人生の教訓のようなものを集めた1冊。 森博嗣さんの言葉で言うなら「つぶやき集」。 つぶやきにしては立派過ぎます。面白く魅力的で、素通りできない […]

続きを読む
本を読むようになった理由と、きっかけになった本について

本を読むようになった理由 母が保育士だったからか、家にはたくさんの絵本や本がありました。 小さい頃は絵本が好きで、楽しいときに読む絵本、落ち込んだときに読む絵本、という風に、そのときの気分で読む絵本が決まっていました。 […]

続きを読む
ミステリ小説「見知らぬ人」あらすじ・感想

「見知らぬ人」著者:エリー・グリフィス アメリカ探偵作家クラブ賞、最優秀長編賞を受賞した「見知らぬ人」。 イギリスの作家がイギリスを舞台に書いた、女性が語るミステリ小説。   <あらすじ> イギリス中等学校「タ […]

続きを読む
将棋の本(ルールから戦法まで覚えられる3冊)

小学生から学べる将棋 コロナ禍に入り、初めの頃は緊急事態宣言で学校が休みになったり、長期連休も出かけられず家で過ごす日々が増えました。 そんな2020年の夏休みに、息子(当時小学3年生)と将棋を始めました。 盤と駒は夫が […]

続きを読む
ドラマ「ミステリと言う勿れ」を見て読んだ「自省録」

超訳「自省録」エッセンシャル版 マルクス・アウレリウスの「自省録」は、英語圏では「Meditations(瞑想)」。 哲学を愛する生真面目なローマ皇帝、マルクス・アウレリウスが就寝前に書き記したノートが「自省録」だそうで […]

続きを読む
ミステリ小説「ハリー・クバート事件」あらすじ・感想

映画のようなミステリ 「ハリー・クバート事件」の舞台はアメリカ北東部のニューイングランド地方です。 著者はスイスの若い作家、ジョエル・ディケール。 そのスイス人作家がフランス語で書き、フランスで大ヒットした後、世界32か […]

続きを読む
料理
中華風白菜ひき肉あんかけごはんと、最近はまっている本とゲームついて

中華風あんかけごはん 中華料理が好きな理由のひとつは、あんを使った料理が多いから。 あんがとにかく好物なのです。 春巻き、エビチリ、八宝菜、チンジャオロース、麻婆豆腐、などなど、片栗粉でとろみをつける料理が多いですね。 […]

続きを読む
料理
節分の日の晩ごはんと、漫☆画太郎の絵本について

恵方巻を手作りしました スーパーで恵方巻売り場へ行ったら、そこだけものすごい人だかり!! それで買うのをあきらめて手作りすることに。 確か去年もそんな感じであきらめて、結局作ったことを思い出しました。   刺身 […]

続きを読む
小説「魔女たちは眠りを守る」 著者:村山早紀

魔女たちは眠りを守る あらすじ・感想 ただ一口に「ファンタジー」という言葉だけでは終われない、大人のための童話。 人の人生は生まれる前から始まり、死んだ後も続いている。 長く生きる可愛らしい魔女が、人との交流を通し、そう […]

続きを読む
2021年、小学生の息子が読んだ本ランキング

2021年、本好きの小4息子が選んだ本 私も息子も本が好きです。 私は主に小説を読み、息子は小説、図鑑、漫画、絵本、何でも読みます。 息子はそろばん(暗算)をならっているのですが、本人の希望で進級祝いは本です。 &nbs […]

続きを読む